CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 私は冷静だ | main | ミリア の発言 : 詰めが甘い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ドースコーイ
蓴菜が食べたいなぁ。
蓴菜って知ってますか?
つーか読めますか?「ジュンサイ」です。

うちは毎日新聞とってるんですが、
朝刊の1面コラムにジュンサイの話が出てたのですよ。
ナメコみたいなぬめりに覆われた細い葉茎でして、
吉田健一とゆー人に言わせれば、
ワサビ醤油であえて冷やして出されると
「これが味というものだと言う他ない」そうな。
ハァ、食べたいなぁ。

自分がジュンサイを初めて食べたのは、北海道は函館の北の、その名も蓴菜沼というトコの食堂でして。
独特の食感に感動した覚えがあります。
別に今の時代、その気になればどこでだって食べれるわけですが、
ハァ、また行きたいなぁ。

コラムに話をもどせば、
京ことばには人の評で「じゅんさいな」つー形容があるそうな。
「つかみどころのない」とか「いいかげんな」とかゆー意味だそうで、
コラムはそこから小泉の純ちゃんの話にもってってたわけですが。アレ?今気づいたけどこれってひょっとして「じゅん」ツナガリ?

してみると、京の料理でもジュンサイは使われていたのでしょうな。
コトバというものは体験から生み出されるものデスからねェ。
祇園の舞妓はん達もジュンサイおあがりになっとりましたんどっしゃろか。
想像してみると、どことなくおもろいどすなあ。
どすこい。
ハァ、また京都行きたいなぁ。

落ち着いた女性の京都弁って素敵ですよね。

ということで、今年の夏オレサマと青春18きっぷで
京都か北海道に各駅停車の旅してくれる連れを募集中。
東北の遠野とか白神とかでも可。かも。ぎみ。


| memorize過去ログ | 04:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 04:25 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mutsube.jugem.cc/trackback/78
トラックバック